いきたあかし

私の生きた証がこのブログ。現役ソムリエ、フレンチシェフ

飲食業界がバズっている。炎上動画で。

f:id:ai_777:20190209012558j:image

ご覧になった方、いらっしゃいますでしょうか。

大手チェーンのアルバイトが、信じられない不適切な動画をアップして炎上するニュース。

 

 

(昨日もソムリエバッジ転売の記事で、時事ネタが続いておりますが、お許し下さい。。)

 

 

 

昨日は「ソムリエバッジ転売は、ソムリエという資格の認知と評価のために、100%悪い影響だけではない。」といった旨をお伝えしました。

www.ai777-blog.com

 

 

そして、

 

今回のバイトの炎上騒動も、悪い影響だけではない。と私は考えます。

 

 

一体どういうことか。

 

 

 

どんなことも360度の視点から物事を見ることが大事です。(批判は受け付けます。笑)

 

 

 

 

「もう二度と行かない!」

「飲食店は衛生的であるべき!」

「炎上したアルバイトの親も責任とれ!!」

 

 

 

確かにごもっともです。

 

まず、ふざけた動画を投稿してしまったアルバイトの方。

きっと未成年でしょう。実名報道がされないだけ幸いです。

些細な気持ちで撮っただけかもしれません。

ここまで大ごとになってしまって、十分反省していると思います。

今回の出来事をこれからの人生の大きな教訓として、たくましく生きていって下さい。

 

 

 

 

そして、ここからが私が今回の炎上が悪い影響だけではないと思う理由です。

 

この事件はアルバイトの教育がなってない、という浅はかな問題ではない。

 

 

飲食店とは人の命を預かる仕事である。

 

 

「自分が食べるものを人に任せる。」というのは非常にリスキーな行為です。

 

 

例えとして、ニュースになった回転寿司を上げますが、

果たして古き良き寿司職人の方は、炎上するような不適切な仕事をしているでしょうか。

 

絶対にしていない。と私は思います。

 

 

回転寿司のようなチープな店。そしてチープな従業員、チープな仕事が蔓延しているのは、そんな古き良き寿司職人よりも、安さを評価した消費者サイドにも問題があるのではないでしょうか。

 

もちろん私も回転寿司に食べに行くことはあります。しかし、安いものにはそれなりのサービスしか伴わないのは当然です。

 

 

今回の炎上は、

現代人の食への意識の低さが再認識されるきっかけ、

 

そして

 

職人気質のこだわりある料理人が再評価されるきっかけとなったのではないでしょうか。

 

 

「チェーン店が、安いから優れている。」だけじゃないんです。

私の働いているのフレンチ料理店も、衛生はもちろん、料理へのこだわりは絶対に譲りません。

 

 

外食という概念を見直す。

食の大切さを噛み締める。

 

炎上したアルバイトを非難するだけでなく、

現代社会の食への関心の低さを考えてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後に

私はこれまでたくさんの飲食店で働いてきました。

正直、こういったふざけた行為はチェーン店だけとは言い切れません。

私ももちろんサービスの向上に努めますが、消費者側も、安さだけでなく本当に信頼できる飲食店を利用するのが、是正への一番の近道ではないでしょうか。