いきたあかし

私の生きた証がこのブログ。現役ソムリエ、フレンチシェフ

【ダイビング編】沖縄レンタカー無し旅行 2泊3日レポート!②

f:id:ai_777:20190327155926j:image

「レンタカーでの観光がおすすめの沖縄旅行。ペーパードライバーの私が、バスとゆいレールのみで楽しもう!」旅行レポート第2弾スキューバダイビング編です。

計画編はこちら。

www.ai777-blog.com

 

沖縄旅行2泊3日の1日目、第1弾はこちら。

www.ai777-blog.com

 

 

スキューバダイビング

沖縄初旅行2日目。メインイベント。

それは「スキューバダイビング」

沖縄といえば、綺麗な海!ということで、初挑戦してきました( ̄^ ̄)ゞ

もちろんライセンスが無くても出来る、体験ダイビングです。

 

 

 

。。いやー、怖いです。怖くないですか?

 

相方が「どうしても!」ってことでやる事になりましたが、、

昨日水族館で散々魚見たじゃん!!!

わざわざ潜らなくても、、、笑

 

 

相方に殺意を感じながら、

恐る恐るダイビングショップへ。。

美ら海水族館からほど近いところにある、

「美ら海ダイバーズ」さんを利用しました。

f:id:ai_777:20190322011230j:image

。。なんか、看板ボロくない??

大丈夫?マジデ、ダイジョウブ?_:(´ཀ`」 ∠):

 

機材ボロ過ぎて、水中でボンベ外れて、

もがき苦しんでたら サメに襲われるとか、

ないよね??ダイジョウブ?_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

ガン黒ロン毛の「The海の男」的なおっちゃんがマンツーマンで付いてくれました。

アロハ〜♪!!な感じの軽いノリ。

 

マジデ、チャントヤレヨ?_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

 

ダイビングについての基礎を学び、

ウエットスーツを着て海へ向かいます。。
f:id:ai_777:20190322011318j:image

さすが、海は綺麗でした!!

すこし風が強く肌寒いものの、ウエットスーツを着ているので、水中では暖かいそうです。

 

超重いボンベを背負って、よろよろになりながら海へ入ります。

耳抜きやゴーグルの水抜き等の説明を足の付く浅瀬で聞いたのですが、風が強いため波が高く、2人ともよろけまくりです。笑

 

そんなこんなで海に潜り、インストラクターのおっちゃんに引っ張られながら泳ぎました。

ボンベを背負ってるので、水中で呼吸が出来ます。

これぞスキューバダイビング。技術の進歩はすごい。。

 

f:id:ai_777:20190322011314j:image

こんな感じ!実際に防水カメラで撮った写真です!

本当に澄んでいて綺麗でした〜!!

おっちゃんが魚の餌を撒くと、尋常じゃない数の魚群に囲まれて、

「私たち、捕食される!!_:(´ཀ`」 ∠):」

って思いました。本当に。

一匹だと綺麗で可愛いけど、沢山すぎて鳥肌立っちゃった〜笑

 

魚も多かったけど、同じくダイビングしてる人も結構多く、かなり混雑してました。

おっちゃんが気を利かせて、人の少ない深い所に連れて行ってくれたんだけど、

そこは6〜7mくらいの深さ。建物2階分くらい。

ここまで深いとかなり怖いです。自力じゃ浮上出来ない。

 

おっちゃんがイソギンチャクの隙間にクマノミを見つけ、ボードに魚の名前を書いて教えてくれるんだけど、

正直、呼吸だけで精一杯でした!!!(@_@)

 

 

大体30分くらい潜ったところで、Uターンして戻ることに。。

 

相方も一生懸命泳いでるんだけど、バタ足キックが私のボンベに命中し、外れそうになって、危うく死ぬかと思いました。。

マジで気を付けて下さい。マジで。_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

そんなこんなで陸に上がり、シャワーを浴びて着替えて、結局、大満足でした*(^o^)/*

スキューバダイビングは敷居が高いと思ってましたが、初めてでも意外と楽しめるんですね。

再挑戦を誓い、ダイビングショップを後にするのでした。。

 

 

この後は、2日目第2弾の

「首里城・沖縄料理編」へ続きます!